文字サイズ変更

「がん免疫.jp」は、がんと向き合う方やそのご家族の方を含む、がん免疫について詳しく知りたい方を対象としています。

肺がん

Chapter 4 肺がんを疑ったときは

セカンドオピニオン

主治医とは別の医師に、診断や治療法についての意見を聞くことをセカンドオピニオンといいます。セカンドオピニオンの目的は、患者さんが診断や治療法に納得して、治療に前向きに取り組めるようにすることです。
セカンドオピニオンを聞きたい時は、主治医にその旨を伝え、検査データや紹介状を作ってもらいましょう。セカンドオピニオンは最近では広く行われるようになっています。主治医が気を悪くするのではと心配せず、相談してみましょう。

監修:近畿大学医学部
中川 和彦 先生