文字サイズ変更

「がん免疫.jp」は、がんと向き合う方やそのご家族の方を含む、がん免疫について詳しく知りたい方を対象としています。

ホジキンリンパ腫

Chapter 3 検査と病期

ホジキンリンパ腫の病期

ホジキンリンパ腫の進行度は、リンパ腫細胞の広がり、離れた組織への転移の有無などによって決定されます。ホジキンリンパ腫の進行度は病期、またはステージという言葉で表され、I~IV期の4つに分けられます。
このうち、病変が、横隔膜をはさんで片側だけにあるⅠ~Ⅱ期を「限局期」、上下両方に広がっていたり、リンパ節以外の臓器にも病変があるⅢ~Ⅳ期を「進行期」としています。ただし、限局期であっても、B症状や巨大な腫瘤を伴う場合は、進行期として扱う場合があります。

監修:国家公務員共済組合連合会 虎の門病院 血液内科部長
伊豆津 宏二 先生