文字サイズ変更

「がん免疫.jp」は、がんと向き合う方やそのご家族の方を含む、がん免疫について詳しく知りたい方を対象としています。

ホジキンリンパ腫

Chapter 1 ホジキンリンパ腫とは

リンパ球と悪性リンパ腫

リンパ節をつなぐリンパ管にはリンパ液が流れており、リンパ液には白血球の一種で免疫の主役となる「リンパ球」が含まれています。
リンパ球は、働きの違いによってB細胞、T細胞、NK細胞に分けられます。
これらのリンパ球が〝がん化〟して、リンパ節や臓器などに腫瘤(しこり)ができる病気が、悪性リンパ腫です。
悪性リンパ腫は、血液がんの中で最も患者数の多い疾患です。

病気がみえる vol.5 血液 第1版, p18-119, メディックメディア, 2012
やさしい悪性リンパ腫外来治療の自己管理 改訂版, p8-9, 医薬ジャーナル社, 2012

監修:国家公務員共済組合連合会 虎の門病院 血液内科部長
伊豆津 宏二 先生